本文へスキップ

中高年の元気が集うフィットネスクラブ。55闊歩ネス倶楽部です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0883-77-4355

〒771-2303 徳島県三好市三野町勢力768-1

倶楽部のご案内club guide

はじめまして、55闊歩ネス倶楽部(ゴーゴーかっぽねすくらぶ)です。

中高年・シニアのためのフィットネスクラブ

私たちのフィットネスクラブでは、「歩く」ことにこだわります。特に55歳以上の中高年の皆様に、「いつまでも活き活きとした日常生活を明るく楽しく過ごせる生活体力の維持向上と、健康寿命を一日でも伸ばすための歩く力に主眼を置いた運動施設を目指しています。

足腰が衰えると、仕事でも家事でも余暇においても色々と問題が出てきます。日常生活も大変になったり、心まで元気がなくなり、外出することが億劫になったり、家にこもってテレビの前に座りっぱなしの生活になったり、ますます心と体が衰えていく悪循環に陥ってしまいがちです。
元気に歩けるという事は、心と体の健康の基本であり、健康寿命の源なのです。


55闊歩ネス倶楽部の名前の由来。

  1. 主に「55歳」以上の方々が利用しやすい施設づくりを目指しています。
  2. 健康や体力の維持・向上を目的にした運動という意味の「フィットネス」という言葉。
  3. 「大またに歩くこと」「ゆったりと歩くこと」「堂々と歩くこと」を意味する
    「闊歩(かっぽ)する」という言葉。

これらの言葉を掛け合わせた造語です。
「闊歩ネス(かっぽねす)」という名前で皆さまに親しんで頂けたらと思っています。
毎日の生活をより良くするために、日常生活で必要な体力をつけ、いつまでも健康で元気に、人生を楽しく過ごすことを目的に、一緒に楽しく運動しましょう。


55闊歩ネス倶楽部が「歩く」ことに、こだわる理由。

@足腰の筋肉は、80歳代では40歳代に比べ、約半分に減少します。

下半身の筋力の衰えグラフ

上半身は立派な体格でも、下半身が衰えて細くなっている方をよく見かけます。

膝を曲げる時に使う「太ももの後ろの筋肉」は、ほとんど衰えないのですが、膝を伸ばす時に使う「太ももの前の筋肉」は、80歳代では40歳代に比べ約半分に筋肉の量が減ってしまいます。

このことは、私たち中高年の姿勢や歩行能力にも大きく関係してきます。

「歩く」ことは人間としての基本です。
これが出来なくなったとき、人の助けなしでは生きて行けなくなります。

外出の機会も減り、家に閉じこもり、人と会い他愛も無い会話に大笑いしたりする機会もどんどん減っていきます。
活き活きした日常が、遠い過去になってしまわないように、今日から一緒に楽しみながら、運動習慣を身につけましょう!


A「健康寿命」こそが一番大切です。

私たち日本人の平均寿命は、皆さんご存知の通り「世界一」です。
ところが、この平均寿命は健康で元気に生活できる期間のことではありません。
55闊歩ネス倶楽部 私たちは健康寿命こそが大切だと感じています。
健康寿命とは、日常的に人の手助けなしに生活ができる期間のことです。

平均寿命と健康寿命

この表からも分かる通り、平均寿命から健康寿命を引いた年数が、「寝たきり」や「入院」や「人からの介護」が必要な期間です。

男女の平均でも7.7年もの期間、人からの手助けや介護が必要な生活をしなければならないことになります。

私たちは、将来訪れる介護が必要な期間を少しでも減らし、健康寿命を少しでも延ばすために、生活体力の維持と向上を目指すことが大切です。

そのために、正しく「歩く」ということはとても重要です。

●最近、低い段差でも つまずいたり、転びそうになったり したことはありませんか?

これは、足腰の筋力が低下して、歩くときに足が上がっていないため起こります。いわゆる、すり足で歩いてしまっていませんか?

●また最近、自動車のブレーキとアクセルを踏み間違える事故がニュースなどで頻繁に報じられています。

これは、運動神経が低下して、とっさの時に頭で思った事とは体が逆の動きをしてしまうことが原因と考えられます。

でも、ご安心ください。

中高年になっても日常に必要な 「筋力」や「運動神経」は向上します。

中高年のフィットネス



若い世代の方達に気後れすることなく、頑張りすぎず、楽しい日課として永く続けていくために、中高年のお客様だけに限定したフィットネス・クラブです。
いい汗かいて、明るく元気な毎日を過ごしましょう。


55闊歩ネス倶楽部

〒771-2303
徳島県三好市三野町勢力768-1
TEL 0883-77-4355
FAX 0883-77-4859

サイト総閲覧数 アクセスカウンター